東欧雑貨
チェコ・ハンガリーを中心とした東欧雑貨、作家さんの1点ものアクセサリー・ハンドメイド雑貨、ヴィンテージ&アンティーク雑貨や東欧の手芸用品など幅広く扱うweb&実店舗&イベントへ参加している群馬県高崎市の雑貨屋ポンヌフのblogです。
2017.09    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21.07.2008
comment:0
trackback:0
マイボトルのススメ
>> 告知
8月前半になるかと思いますが、以前より検討して来たマイボトルの販売が開始出来そうです
数回に渡り、マイボトルやペットボトルの現状をお伝えしたいと思います
日本でのペットボトル回収率は2007年度で66.3%
これは世界的に見てもかなりの高水準。
でも残りの4割近くは、ゴミになっているというのが現状。

それからリサイクルは批判されることもあるのですが、それには、大量の石油が使用され、大量の二酸化炭素も排出され、コストも掛かる点から「どーなの?」と問題視される訳です。
ここ日本では、回収されたペットボトルの約50%が国内でリサイクルされ、約20~30%は中国へ
約半数のペットボトルが海外へ流れてしまっています。
運搬だけでもかなりの石油が使用され、それに伴い、二酸化炭素も排出されてしまうことを考えるとほんとにエコなのか?と思わざるを得ません。

ペットボトルなど回収容器の回収率で、更に上の数字を上げているデンマークでは(約80%)
ペットボトルが登場するのが、2002年から。それまで使わせなかったんですね。

回収率が高い国では、ペット飲料など購入の際、容器代を約20円~60円支払い、使用後は、回収する機械に入れると種類に応じて返金がある仕組みになっています。
回収率を上げる努力を国で、考えているのですね
cl_btl13.jpg


   
   


 内緒にする
http://pontneuf05.blog115.fc2.com/tb.php/93-5323ca1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。